​電気の調達から供給までの流れ

HOW TO DELIVER

​ハウステンボスは、みんな電力の取次代理店として電力サービスを提供します。

みんな電力は、国内トップクラスのFIT電気(太陽光、風力、水力、バイオマス)比率を目指し、ハウステンボス次世代エネルギーパーク太陽光発電所で発電した電気や、全国の発電事業者から電気を調達し、お客さまへ電力供給を行います。
 

※ハウステンボス次世代エネルギーパーク太陽光発電所で発電した電力のご提供は2019年3月1日以降となります。

※一般送配電事業者の送電網を使って電気をお届けしますので、停電が増えたり不安定になることはありません。これまでと変わらず安心してご利用いただけます。

​※FIT電気とは・・・太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスの再生可能エネルギー源を用いて発電され、固定価格買取制度(FIT)によって電気事業者に買い取られた電気のことです。

FIT電気比率が国内トップクラス

!

WE AIM TO TOP

・ 変なエネの電気を供給するみんな電力は、再生可能エネルギーで発電したFIT電気を積極的に仕入れることで、国内トップクラスのFIT電気比率を達成。
・ 2018年度の計画は、FIT電気(太陽光、風力、水力、バイオマス)比率75%。
・ 今後も再生可能エネルギー比率100%を目指します。

​電源構成比

2018年度 計画値

(参考)日本全体の電源構成
(2016年度)
※5

みんな電力の電源構成実績
(2017年度)

※1 みんな電力がこの電気を調達する費用の一部は、みんな電力のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆様から集めた賦課金により賄われており、この

   電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
※2 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。

   ①調達した電気の発電所が特定できるものについては、該当発電所の発電方法により仕分、②調達した電気の発電所が特定できない場合は、調達先企業の電源構

   成に基づき仕分
※3 一般送配電事業者からのインバランス(補給)供給を受け電気と他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」として仕

   分けています。
※4 「その他(卸電力取引所など)」の電気には水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
※5 日本全体の電源構成は、公開されている最新のものを使用しています。

 

みんな電力の2016年度のCO2排出係数は、0.273kg-CO2/kWh(調整前排出係数)、0.460 kg-CO2/kWh(調整後排出係数)です。

 

ハウステンボス株式会社  長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1

Copyright © HUIS TEN BOSCH Co.,Ltd. All Rights Reserved.